買取キットを申し込む

LINEでカンタン買取

目白研心中学・高校ブランドと女子制服紹介

目白研心中学・高校(正式名称:私立目白研心中学校/私立目白研心高等学校、旧:目白学園中学校/日本橋女学館高等学校)は、私立中高一貫高校です。

大正2年創立の学校としての歴史が非常にある学校です。グローバル化に合わせ、英語では日本教師とネイティブ教師が教える徹底ぶりと、提携校は多くの国と学校に広がり、留学精度も充実しています。

生徒一人一人を考え、多様性に応えられるコース・クラス制を導入しています。

主体的に学習する態度を育成する方針をいっそう強めています。

この主体性は、制服についても女子の制服は、女子生徒はスラックス、ネクタイ、タイツの着用のバリエーションでの着用が許可されています。

制服という視点での目白研心中学・高校ブランド

女子生徒のセーラー服に白のブレザーのスタイルは、それだけで清楚さを際立たせるとともに内外に周知されている目白ブランドとも言えます。

都内でも5本の指に入る人気の制服スタイルで、白のブレザーは任意でとはあるものの、20年以上もメインオプションとなっています。

ただし、そうした自由がある一方で校則については、しっかり遵守する教育をされているため、いっそう生徒自体がブランド化しています。

引用:制服デザイン – 目白研心中学校・高等学校

目白研心中学・高校の制服の特徴

女子生徒はセーラー服で、任意で白いブレザーも用意しています。

中学は赤のスカーフで高校生では黒のスカーフと分かれています。

セーターはネイビーとオフホワイトが用意されており、オーバーコートもあり、季節や好みに合わせたバリエーションある着こなしをすることができます。

制服における校則

校則は厳しいものの、対応する先生次第で度合いの違いがあるのが現状のところです。ただし、規律をしっかりと守って学校生活を楽しんでいる生徒が多数派のため、生徒たち自身も悪目立ちする事は比較的避けているようです。

目白研心中学・高校の制服の人気について

20年以上も変わらない人気は、学校のブランド化が生徒のブランド化と共存していて、とても目立つ事が続いているのが現状です。

律するところと自由な学びを制服で表現していると言っても過言ではありません。

まとめ

目白研心中学・高校の制服を売る際は、制服買取専門店を利用しましょう。ヤフオクやメルカリを利用するよりも遙かに安心・安全です。

また、買取店選びの際は、ぜひ当店(スクユニ)のご利用もご検討ください。

スクユニは、「中学校、高校に新しく入った新入生に、質の良い、キレイな中古制服を安く提供したい」という想いで中学校・高校の中古新品制服の買取・手直しを行っています。

 

他の学校の実績はこちらです。