買取キットを申し込む

LINEでカンタン買取

洗足学園中学・高校ブランドと女子制服紹介

洗足学園中学・高校(正式名称:私立洗足学園中学校・私立洗足学園高等学校)は、状況志向によって常に自己変革を行えるよう、本質的で偏らない学力と様々な自立的能力を付与することに努めています。特徴的なカリキュラムとして、高校3年生までの全員数学必修体制があります。

通称は「せんぞく」で、全日制普通科のみで川崎市有数の進学校です。

教育方針の中において、自分の考えを他者に伝える哲学的対話を中心とした総合学習、一人1楽器の習得を目指す音楽をはじめとした芸術科目、生徒による行事運営などにみられる高度な自治活動などは、必要に応じて対応できる柔軟性を身に着けていく上で、極めて効果的に働いているモデル校です。

 

制服という視点で洗足学園中学・高校ブランド

制服は特徴的な緑のブレザーを着用しており、ベージュのリボンも珍しい色使いで他に似た制服がありません。

冬服は緑のブレザーにベージュのリボンになります。

スカートはチャコールグレーと2種類のチェックのプリーツスカートがあり、生徒がそれぞれに選択可能です。

スカートが変わると、制服のイメージも違ってくる印象も魅力のひとつです。

オプションとしてのカーディガンもブレザーと同じ緑色なので、全体的に統一感がのある色使いで構成されています。

夏服は水色チェックのキュロットと緑チェックのスカートがあります。

リボンはグレーで、白いベストに白いシャツを着用するスタイルです。

夏服のシャツは丸襟になっており、後ろ襟に刺繍が入っているという特徴があります。

口コミも、似た制服がな気に入っているや種類の多い制服でコーディネートが楽しめるというものが多くあります。

引用:神奈川・東京の人気中高一貫校の制服図鑑

制服における校則

きつくも緩くもないという印象と現状ではあるものの、生徒が規律を守っているため、厳しい面も一部の生徒は感じているようです。

制服についても、身だしなみを整えていれば問題はありません。

洗足学園中学・高校の制服の人気について

洗足学園中学校の制服は珍しい色使いで、他校にないデザインだと言えます。

指定の靴下は夏冬ともにグレーで、制服とのバランスが良いでしょう。

スカートの種類が多いため、制服のコーディネートを自分で楽しむことができる制服です。

また、指定のバッグは制服と同じ緑と茶色のカラーリングになっています。

まとめ

洗足学園中学・高校の制服を売る際は、制服買取専門店を利用しましょう。ヤフオクやメルカリを利用するよりも遙かに安心・安全です。

また、買取店選びの際は、ぜひ当店(スクユニ)のご利用もご検討ください。

スクユニは、「中学校、高校に新しく入った新入生に、質の良い、キレイな中古制服を安く提供したい」という想いで中学校・高校の中古新品制服の買取・手直しを行っています。