買取キットを申し込む

LINEでカンタン買取

和洋国府台女子高校ブランドと女子制服紹介

和洋国府台女子高校(正式名称:和洋国府台女子高等学校)は、百年を超え支持されてきた女子教育の伝統と、未来を先取りする指導は、女性の自立をめざす今の時代にマッチした方針と言えます。

中学・高校・大学までの一貫教育の場として恵まれた環境に施設設備を整え、「凜として生きる」を教育目標として明朗和順の徳性を涵養し、実験学習を重んじる学習と、徹底した生活指導に意を注ぎ、有為な日本女性を育成することを目的としています。

端的に言えば、市川市にある併設型中高一貫教育を行う女子校で、私立の和洋女子大学の付属高校であり、同じ和洋女子大学の付属校として都内に、和洋九段女子高校があります。

普通科の他に、ファッションテクニックス科(旧被服科)を設置していたり、進学実績としては、現役で4年制大学に約7割、短期大学に約1割が進路を決定しています。多くの生徒は併設の和洋女子大へ進学しますが他大学受験として直近では、千葉大など国公立大学、難関私立大学への進路を選択する生徒がいます。

部活動においては、ダンス部の活動がとりわけ顕著であり、全国大会優勝の経験があり、他には水泳部、卓球部が県大会に出場するなど活発に活動しています。

引用:制服と施設 | 和洋国府台女子中学校高等学校

 

制服における校則

厳格で厳しいと知られる和洋国府台高校においては、制服に関してもスカート丈の長さなども規律をしっかりと持っており、白ソックスも折っていけませんという清潔さ・品性を重視しています。

規律の厳しさゆえに、親御様からの信頼はあついと言えます。

 

和洋国府台女子高校の制服の人気

千葉県の有名私立高校で唯一セーラー服を採用する学校です。

伝統の正統派のセーラー服の襟カフスには校章エンブレム刺繍が2か所入っています。遠くからでも 和洋国府台女子高校のセーラー服だと一目でわかります。お嬢様学校の女子校として有名であり、制服も伝統的なセーラー服です。

この伝統的という点で、その人気も両極端になっているのも現状として挙げられます。

 

まとめ

和洋国府台女子高校の制服を売る際は、制服買取専門店を利用しましょう。ヤフオクやメルカリを利用するよりも遙かに安心・安全です。

また、買取店選びの際は、ぜひ当店(スクユニ)のご利用もご検討ください。

スクユニは、「中学校、高校に新しく入った新入生に、質の良い、キレイな中古制服を安く提供したい」という想いで中学校・高校の中古新品制服の買取・手直しを行っています。