買取キットを申し込む

LINEでカンタン買取

仙台白百合学園中学校・高校ブランドと女子制服紹介

仙台白百合学園中学校・高校(正式名称:仙台白百合学園中学校・高等学校)は、建学の精神として、聖書の教えに基づいて生徒たちの心に正しい世界観と道徳的信念を培い、“神のみ前に誠実に生き、愛の心をもって人類社会に奉仕できる女性„を育成するという方針のもと教育がなされています。

学校法人白百合学園が運営するカトリック系の併設型中高一貫校で、2022年度からコース制を深化させた類型制に変わります。1年次に確かな基礎学力を身に付け、2年次から、3つの類型に分かれいて、進路も東大や京大や国公私立の難関校に合格しています。

文武両道で、白百合ブランドの中でも東京と同等にお嬢様学校と言われています。

 

制服という視点での仙台白百合学園中学校・高校ブランド

引用:制服紹介ー仙台白百合学園中学校  引用:制服紹介ー仙台白百合学園高等学校

 

中学校の制服イメージは、全国の姉妹校共通の伝統あるデザインが人気の制服です。

紺地に白が映えるセーラー服は白百合生のトレードマークで、上品でさわやかなデザインはもちろん夏には涼しく、冬には暖かくなど、機能性にも優れています。

夏服は、白と紺色が映える涼しげなデザイン。天気や目的に応じ、半袖と長袖から選んで着用できます。

冬服は、校章と3本ライン以外は全て紺色。凛とした気持ちにさせてくれる白百合ならではのデザインです。

オプションとして、レザー調の通学カバンですが、今年から荷物が多い日も安心なリュック型も採用されています。

準制服として、暑い日にセーラー服の代わりに校内で着ることができる、さわやかな着心地のものも用意されています。

コートは腰丈と膝丈の2種類から選べ、あたたかくしっかりとした作りで、どちらもおしゃれなダブルボタンです。

高校の制服も白百合ブランド共通した仕様です。

冬服は紺のセーラー服で、ゴールドのラインにガーネットのネクタイ、左肩袖に校章、前ひだの紺サージスカートで構成されています。

夏服は白のセーラー服で、白の襟と白のラインにガーネットのネクタイです。

制服は中高共通で、校章とともに1927年に制定され、校章にはカナダの国樹、楓の葉と、東洋英和のイニシャルである「T」と「E」の文字が組み込まれています。

オプションとしては、セーター、カーディガン、コート、靴下、学生鞄、上履き等も指定のものを着用しています。

 

まとめ

仙台白百合学園中学校・高校の制服を売る際は、制服買取専門店を利用しましょう。ヤフオクやメルカリを利用するよりも遙かに安心・安全です。

また、買取店選びの際は、ぜひ当店(スクユニ)のご利用もご検討ください。

スクユニは、「中学校、高校に新しく入った新入生に、質の良い、キレイな中古制服を安く提供したい」という想いで中学校・高校の中古新品制服の買取・手直しを行っています。
他の学校の実績はこちらです。