買取キットを申し込む

LINEでカンタン買取

「足利短期大学附属高校」の制服買取実績

足利短期大学附属高校の制服売るなら制服買取制服屋さん。制服屋さんでは現在足利短期大学附属高校の制服を買取強化中です。制服専門の査定スタッフが常に買取価格、買い取り相場をチェックしているので常に高額買取ができます!

足利短期大学附属高校の制服買取価格

通常相場価格 8,000円
制服屋さん買取価格 15,000円

足利短期大学附属高校の制服について

足利短期大学附属高校は栃木県足利市本城にあります。私立の女子高校で、1925年に足利仏教和合会によって足利実践女学校として創立された、長い歴史のある学校です。
冬の女子制服は黒身ごろのクラシカルなセーラー服で、黒のプリーツスカートです。襟、胸ポケット、カフスに白のラインが入っているのが特徴。襟に白いカバーを付けるのが基本のスタイルとなっています。スカーフもシックな黒色となります。
夏の制服は襟と胸ポケットが黒色で白のラインが入っている白のセーラーブラウス、黒のプリーツスカートというコーディネートで、王道のセーラー服といった雰囲気になります。
合服は夏の白セーラーの長袖バージョンで黒のスカーフを付けます。

足利短期大学附属高校の制服の人気について

長年の伝統を守り続けている王道の美しいデザインのセーラー服で、保護者や地域の人からも高評価です。口コミでは、伝統を感じるセーラー服で誇りを持って着用できると評判です。紺色のセーラー服はよく見かけますが、黒色というのが個性を感じさせます。

足利短期大学附属高校の制服の付属品について

スカーフや靴下、カバン、ジャージ、靴などの付属品をお持ちでしたらご一緒にお売りくださいね。制服屋では、他サイトよりも高価買取が可能となっており、一つ一つ丁寧に査定させていただきます。男子学生服も買取中です。

査定スタッフの一言コメント

中古とは思えないとても綺麗な制服でした!付属品も含め制服一式で売却いただきました。ありがとうございます。

▼制服屋さんの制服買取専門サイトはコチラ

制服を売りたい方はこちら